名古屋市中区丸の内3丁目5-40
ROYAL SESSIONS 1F

電話:052-972-8181

【アクセス】
地下鉄名城線市役所駅徒歩5分
地下鉄桜通線久屋通駅徒歩5分

【診療時間】
午前 9:30~13:00
午後 14:30~19:30
【休診日】日曜日・祝日

愛知県名古屋市のインプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科・訪問診療ならNOB DENAL SPACE

ボトックス

毎日の笑顔を作る名古屋審美歯科情報室
Mobile Site 携帯サイトはこちらから
EPARK歯科

歯科で行うボトックスとは

ボトックスは、固く萎縮してしまった筋肉に直接、ボツリヌス菌を注射することで、柔らかくゆるめた状態にします。それにより、異常な筋肉運動を和らげたり、止めたりする作用があり、表情によってできるしわや、食いしばり・歯ぎしり(顎関節症)を改善することができます。気になる部分に、少量ずつ注射することで症状が改善されます。

ボトックスのメリット

1.食いしばり・歯ぎしり・顎関節症に
奥歯を噛み締める筋肉である咬筋にボトックスを注射し、筋力を緩めることにより食いしばりや歯ぎしり、顎関節症の緩和をすることが出来ます。以前の顎関節症緩和治療は、マウスピースを装着したりするので日常生活が不便でしたが、今は、ボトックス注射で簡単で楽に治療できます。
2.「ガミースマイル」の緩和
笑った時に歯茎が丸見えになるような症状を「ガミースマイル」と呼びます。口腔内からボトックス注射をすることで、ガミースマイルを緩和することができます。
3.エラ張りなどに効果的で、小顔効果も
筋肉の発達したエラ張りには、ボトックス注射による小顔治療が効果的です。
4.持続期間が長く、痛みも少ない
ボトックス注射は、施術から約4~6ヶ月効果が持続します。(効果には個人差があります)治療時の痛みも少なく、注射針の跡はお化粧でカバーできます。
5.痛くありません
注射針の痛みが苦手な方にも「麻酔注射をするための塗るクリーム状の麻酔薬」を使用しますので、痛みが不安な方でも安心して治療が受けられます。歯科医師は、歯科の治療において常に麻酔注射を行っておりますのでプロの麻酔テクニックを駆使し、通常でも痛みの少ない治療ですが、更に痛みのないようにボトックス注射を行うことが出来ます。

ボトックス治療の流れ

(1)カウンセリング

まずはカウンセリングで、どの部位の注射をご希望なのかということと、シワの部位や噛む力などのチェックを行い、その状態に合わせてボトックス注射部位を特定します。

(2)麻酔

ボトックス注射部位へクリーム状の麻酔をします。20~30分程度で効果がでます。

(3)施術

ボトックスを注入する部分に手術用のペンでマーキングしてから直接ボトックスを注射します。手鏡にて確認をしていただきながらボトックス治療を行います。施術時間は5~10分程度です。

(4)アフターケア
  • 注入後は赤みや腫れはほとんどないので、洗顔、お化粧は当日から出来ますが、ボトックス注射部位を2~3日間強くこすったりしない様注意して下さい。
  • 場合によりボトックス注射部位が1~2日ほど赤みや腫れが出る場合がありますが、それ程ひどくはありません。
  • ボトックス治療当日のアルコール摂取や、激しい運動はお控えください。
  • ボトックス治療効果の確認を行うため、2週間後にご来院いただきます。

ボトックスの料金について

ボトックス
¥42,000

価格が変動する事がありますのでお問い合わせください。

Page Top